食事を抜くダイエットはかなり注意が必要

ダイエットの基本というのは食事量を減らすことであると言われてはいますし、それは実際に消費カロリーがどうのというよりも摂取カロリーが減るということで少なからずメリットはあります。一時期流行したダイエットの方法として朝食抜きダイエットというのがありました。

ユーグレナから生まれた麹酵素の販売店での取り扱いと口コミ&効果!

これは1日2食ダイエットであり、一時期流行したわけですが、はっきりいってこれはものすごくしっかりとカロリーを吸収しようと体がしてしまうようになってしまうので逆に太る可能性があるとまで言われています。つまりは、朝の食事を抜くのはNGといえるわけです。

それに頭の回転も悪くなりますし、朝ですからこれから本格的に活動しよう、ということになるわけですから、本当にあまりメリットがあるようなことではないと言っても過言ではないわけです。では、どうすればよいのか、といえば食事量をそれなりに減らすというのが良いのです。

問題は一気に、一度に、一回の食事で、とやるのではなく、例えばお茶碗にご飯を持った時にちょっと削るというようなことを毎日やるだけでよいです。これで立派なダイエットとなることでしょう。毎日、100キロカロリーを減らすというだけでも毎日やれば効果があるわけです。