歯の病気は全て、歯磨きで解決します。

歯磨きが疎かになると、まず口臭が酷くなりますが、自分ではまず気がつかないし、他人も気を使うのか指摘してくれません。

私が自分の口臭に気がついたのは、持病で入院して2ヵ月後、ある程度は自由に手足が動かせるようになった頃、お見舞いに来た兄に指摘された時のことでした。
大急ぎで自分用のカップと歯ブラシ、歯磨き粉を用意してもらい、歯を磨いてみたら、吐き出した歯磨き粉の泡がこれ以上は無いと言うくらいに真っ赤。

http://www.reborn-eu-project.org/

しっかり歯周病が進行していたのでした。

慌てて歯科医に診察を受けたら、「それほど酷くはなっていない。しっかり歯を磨いて、歯石を取るとかの手入れをすれば大丈夫。」とのことでした。
「歯石を取るなんてやった事ないぞ。どうやるのだ?」とビビッていたら、歯科技工士さんが先の曲がったニードルみたいな器具で歯と歯茎の隙間を掃除してくれました。
施術の間にうがいをしたら、細かい血の塊が、うがい薬と一緒に吐き出されてきます。
その後、歯間ブラシの使い方や、正しい歯磨きの仕方の指導を受け、その時の治療は終わりました。
それ以降も、歯を磨くたびに出血していましたが、2週間くらいで止まりました。
今では歯科技衛生士さんや歯科医師から「良く磨けてますね。これなら心配はないでしょう。」といわれる様になりました。

皆さん、歯を磨くに越した事はありません。