冬の乾燥肌とおさらばする毎晩のケア

20代前半の頃は全然気になっていなかったのに、年齢を重ねるにつれて、冬場は特にダイレクトにお肌の乾燥を感じるように・・・。
お肌が乾燥していると化粧のノリも悪いし、数時間経つと笑いシワの部分にファンでが入り込んでしまったり、ヒビ割れのようになってしまって
仕上がりが本当に汚くって!!

メリフバームクレンズを徹底評価!本音の口コミと使用してみた効果をこっそりご報告!

このままではまずい、と思い、今まで適当だった夜のケアを見直すことにしてみました。
まず、お風呂上りにはすぐさま先行導入化粧水。次に使う化粧水の浸透を良くするものなので、少しさっぱりのジェリータイプのものを
頬から顔全体になじませてマッサージ。

血行がよくなってるうちに、コットンにたっぷりとった化粧水を、頬から目尻、ほうれい線の部分にもしっかり沿わせて塗布。
この時の化粧水はケチっちゃだめです!私は乾燥がかなりひどいので、しっとりタイプの、ちょっとトロミがある化粧水を使ってます。

先行導入化粧水をつけている分、ぐんぐんお肌に入っていく感じ♪
次に、これは乾燥とはちょっと違いますが、シミなどが気になっているので美白美容液を投入。
最後に、またしっとりめの乳液をコットンでなじませて、ハンドプレスで肌にしっかり密着させます!
高級ブランドのものをつかっているわけでは無いけど、この手順を毎晩しっかり丁寧にすることで、昼間でも肌が乾燥することなく、
しっとりとした仕上がりのまま一日保ててます♪
やっぱりある程度の年齢になってからは、毎日のケアが大切ですね。

3食食べたら勝手に痩せた

私は万年ダイエッターでした。
学生時代から様々なダイエットを繰り返し、数キロ痩せてはまたリバウンドを繰り返していました。
ですが、最近あるダイエットをしたことで、痩せた状態をキープすることができています。
そのダイエットとは1日3食べるダイエットです。

スラリオはマツキヨやドンキなどで購入可能?店舗での市販状況や私の口コミ&効果を完全レポート!

元々、お腹が痛くなるのが嫌で一日2食の生活をしていました。
糖質制限が流行っていたこともあり、特にお米は食べないようにしていました。
ですが、一日3食ダイエットでは朝と昼の2食はお米を食べるのです。

夜のみ炭水化物を控え、あとは通常通りに生活するだけです。
糖質制限でお米を控えることによって、食物繊維の摂取量が減ってしまい、よく便秘になっていましたが、この方法で食べるようになってからは便秘知らずです。

また、お米とおかずを合わせて食べるので、お米がなくなったらおかずも終わりという食べ方になり、おかずの食べ過ぎが減って脂質の摂取量が自然に減ったと思います。

朝ごはんを普段食べないひとにとって、朝食べることはきついことかもしれませんが慣れてしまえば習慣になります。
特に食べないダイエットが続かない人、いろんなダイエットを繰り返してきたけれど結局痩せれなかった人にはとてもお勧めのダイエット法なので、ぜひやってみてくださいね。

そのジュース、ちょっと待って!飲み物を工夫するだけの簡単ダイエット

そのジュース、ちょっと待って!飲み物を工夫するだけの簡単ダイエット

「糖分を含むお菓子はダイエットの大敵!」

頭では分かっていても、ついつい手が出てしまったり、ストレスで糖分をたくさん摂ってしまったり……。
ダイエットのために食べたいおやつをガマンしすぎると、今度はそれがストレスになってしまい、反動で過食に走ってしまう可能性もあります。

実は、日常生活の中で糖分を摂取する機会はお菓子だけではありません。ジュースなどの清涼飲料水からも、結構な量の糖分を摂っているんです。

そこで私がやったのが、「飲み物から糖分を摂らないようにする」というダイエット。

効果あり?キラリ麹の炭クレンズ生酵素の悪い評判や口コミを検証!

もともと甘いものが大好きで、3時のおやつやお風呂上りのアイスが一日の楽しみでもあった私。
「おやつやアイスは辞められない!なら、ジュースを飲むのをガマンしよう」
と思ったのがきっかけでした。

まずは、仕事中にデスクで飲んでいたコーヒー(お砂糖たっぷり)を、ウーロン茶に変更。
コーヒーは眠気覚ましのつもりで飲んでいたんですが、コーヒーを辞めてウーロン茶に代えたからと言って、特に仕事中に眠くなることもありませんでした。

通勤中、駅の自動販売機で買う飲み物も変えるようにしました。
この頃、季節は真夏。サイダーなどの炭酸飲料が美味しい時季だったため毎朝最寄り駅の自販機で炭酸飲料を買っていましたが、これを麦茶に変えることで糖分摂取を予防。

甘いものを飲むとどんどん喉が渇き、水分補給のためにまた甘いものを飲んでしまう…という悪循環からも解放されました。

お菓子を我慢するのは難しくても、「ジュースを我慢する」というのは意外と簡単です。
難しいダイエットでリバウンドしてしまった人も、簡単な方法でチャレンジしてみると長続きできるかもしれないですよ!

私は今ダイエットをしているのですがなかなか痩せてくれません。

私は今ダイエットをしています。
今取り組んでいるのは、朝ご飯抜きダイエットです。これを主人と最近始めました。

プレミアムスリムスキニーレギンスをアラサー女子が徹底レビュー!

本当はご飯を抜くという事はあまり良くないことだと思うのですがやっぱりその分痩せるかなと思いながらやっています。
でもやっぱり長続きはしないですね。

おそらくですが私自身もともとがデブなのでどうしてももっと必死になってやらなくては痩せないと感じています。
主人も私ももともと三日坊主な人間なのですが最近今まで以上に頑張ってやろうという気持ちになっています。
その理由は、今度友人たちとバーベキューがあって、子供たちを連れて行所にバーベキューを行うのですがそれまでに痩せたいと思っているからです。

私はやっぱり食べることは好きなんですけど、その分太って行ってしまうため、頑張って痩せなければならないなと思っています。
朝ご飯抜きダイエットはとても簡単なのですがやっぱり朝ご飯を食べないと活力がわかないというかとても元気が出ない感じがしています。

なのでダイエットの方向性を変えた方がいいんじゃないかなとも思っています。
最近は少しずつ慣れてきたんですがやっぱりウィダーは飲んでしまいます。
この先が心配ですが頑張っていこうと思います。

直毛に悩んでいる人達

私が今回「髪」の悩みで紹介するテーマは「直毛」です。直毛は日本人男性の大半は直毛の方が多いのではないでしょうか。
さて私も直毛の髪質ですが、直毛のデメリットの話しからしようと思います。一つ目「整髪料を使う時ハード系」男性の美容品として整髪料は使う男性は多いです。

Fasa(ファーサ)育毛剤

整髪料も多数の種類があります。髪質が柔らかい人でしたら、クリーム系ワックス、直毛の髪質はジェル状のものを使います。このジェル状は直毛質の方はとても愛用している人が多いですが、たまにジェル状の整髪料をつけすぎて、他人に指摘されたる場面があります。

二つ目「刈り上げても伸びるのが早い」私も刈り上げスタイルの髪型をします。直毛の方は刈り上げて数日はいいのですが、2週間ぐらいになると、もう刈り上げた場所が一体化してしまいます。これは刈り上げスタイルの人達でした悩みの種でもあり、直毛の方は避けては通れない道です。
3つ目「寝癖がつきやすい」直毛は髪質が硬いので、すぐに髪の形が変わります。特に朝起きた場面で鏡を見た瞬間またかて言うぐらい寝癖になります。

次にメリットです。
直毛のメリットとして、一つ目「寝癖を直しやすい」デメリットでも紹介しましたが、寝癖がつきやすいですが、髪が硬いので頭を水で全体的に洗って乾かしたらあっという間に寝癖が直ります。

二つ目「ドライヤーがいらない」どの髪質でも髪を洗った際にはドライヤーを使いますが、直毛は比較的にドライヤー無しで、タオルで拭くだけで乾く髪質だと思います。

まとめ
髪質はその人が生まれた持ったものなので、変える事はできませんが、髪も個性だと思うので人それぞれ付き合っていきましょう。

みかんの実についている白い筋について

今回はみかんの実についている白い筋について考察をのべたいと思います。また、私が思ったことをのべたいと思います。

 皮をむくと実に付いてくるあの白い筋、なんとかならないの?と調べてみたところ、実は体によい作用があることがわかりました。いつも丁寧に取り除く人は必見です。気にせず食べている人にはちょっと得した気分になります。

快糖茶は市販の販売店で取り扱いあり?購入して飲んだ効果と口コミ評価!

みかんの白い筋の正式名称は「アルベド」と言って、果実へ養分を運ぶための働きをしています。アルベドには食物繊維やビタミンが豊富で、特にビタミンPのうち、みかん由来ポリフェノール「ヘスペリジン」は実よりも身を包む袋や皮、スジに多く含まれ、含有量は袋で実の50倍、スジにはなんと100倍にもなります。
気になるヘスペリジンの作用、これまでに毛細血管の強化、血中コレステロール値の改善効果、血流改善効果、抗アレルギー作用、発がん抑制作用などが分かっています。冷えが気になる人向けのサプリメントの原料にも使われるヘスペリジン。辛い冬の冷えにみかんの白い筋に効果があるとは驚きでした。
つまり、筋を取る行為はこれらの作用を自ら捨ててしまっているということ。
この時期「筋を上手に取る方法」がたびたび話題になりますが、これからは「筋を残したまま食べる方法」が話題になりますね。
実、筋、皮までたべると美肌に!「ごぼう茶」で有名なアンチエイジングの南雲医師は食材を丸ごと食べる食生活を心がけているそう。そしてなんとみかんも外皮ごと食べるのだとか!みかんに限らず果物や野菜の皮は人間で言うと皮膚にあたり、美肌に有効なポリフェノールがたっぷり含まれています。実、筋、皮まで食べるのが究極だといえます。
さすがにみかんの皮ごと食べる勇気はありませんが、マーマレードやオレンジピールに加工すれば皮にある成分を取り入れることができます。干したみかんの外皮は「陳皮」漢方としてもつかわれるように、冷え解消に効果的。干した皮をお風呂に入れることなら誰でも実践できそうです。

このようにみかんには体に効果的な素質が備わっております。今後みかんを見かけた際にこのことを思い出して、健康的な体つくりに励みたいと思いました。

超簡単でもう二度と太らないダイエット

・色々なダイエットをして来たけど痩せない
・リバウンドする
・辛いダイエットはもう嫌

という方におすすめのダイエットです。

http://www.nicolavincent-abnett.com/

●姿勢を良くする●
頭を上に引っ張るように意識するとか筋トレをするなど聞いたことがある方がいらっしゃるかもしれません。
「力を入れて姿勢を良くする」のではなく「力を抜いて姿勢を良くする」のです。

姿勢を良くする方法
・肩に力を入れずに下ろします。
・ゆっくり首を気持ちよく伸ばすイメージで上に伸ばします。

これで自然と姿勢が良くなります。
気が付いたときにやるのがおすすめです。
姿勢を正すことによって代謝が上がるので痩せやすい体になります。

●よく歩く●

姿勢を良くした状態で大股で歩きます。
ここで注意したいのが「力を入れない」ということ。

歩く方法
・手や足を気持ちよく伸ばすように歩く(なるべく力を入れないようにする)

姿勢よく歩くことでさらに代謝が上がります。

●鼻呼吸にする●

・姿勢を良くした状態でゆっくり息を吸います
・息を3秒止めます
・息を吸った時より長い時間で吐きます
(なるべく力を抜いて呼吸する)

鼻呼吸にすることによって疲れにくい体になります。
腹筋を使うのでおなか回りも引き締まります。

●食べる量を変えないで野菜を多く食べる●
野菜だけ食べましょうということではなくバランスよくタンパク質や炭水化物も食べます。
バランスよく食べるとカロリー制限にもなるのでおすすめです。
お腹が減りやすいという方は特に野菜を多めに摂取するといいです。
野菜は食物繊維が豊富なので便秘解消にもおすすめの食材です。

便秘気味の方に特におすすめの食材

・サツマイモ
・ジャガイモ
・わかめ
・昆布
・キャベツ
・大根
・ライ麦
・大豆
・小麦ふすま
・こんにゃく
・ココア
・キノコ類
・玄米
・果物

などおすすめです。

●よく睡眠をとる●
睡眠というのはカロリーを消費します。
良く寝れない状態は肥満に繋がりやすいのでよく眠りましょう。

よく寝れないという方におすすめの方法

・湯舟にゆっくり浸かる
・1日30分以上歩く
・リラックスできる飲み物を飲む
(ハーブティー、ホットミルク、ココア、コーヒーなど)
・リラックスできる音楽を聴く
(クラシックやカフェの音楽など歌詞のない曲がおすすめです)
・寝る前は部屋の照明を間接照明にする
・お気に入りの芳香剤を使うかアロマを焚く

私は今月からダイエットに取り組んでいます。サジーを飲んでのダイエットです。

私は今月からダイエットに取り組んでいます。ダイエットをするのは実は初めてではなくてこれで何回目になるだろう、という感じです。

http://www.hikawadaishuka.com/

私はサジーを飲むきっかけとなったのはとある方のブログを見たからなのですが、私自身はあまりサジーに興味がなかったのですがよさそうだな、と思って始めました。体に良いという事は知っていたのですがまさかダイエットには良いとは知らなくて早速飲んでみました。

最終的に飲んでみてとても美味しかったのですがダイエットにはこれは続けて行かなくてはダメだなという事を実感しています。まだ今月から始めているので一か月も経っていないのですがまだまだ原料は出来ていないのでどうしようもありません。なのでこのまま飲んで行って良くなるかどうかを確認していこうと思っています。

私はいつも三日坊主で終わってしまうので、しっかりとやって行かなくちゃならないなと思っています。サジーは豊潤サジーという人気のものを飲んでいます。

今ダイエット日記をつけているのですがつけているといってもスマホアプリにやっているだけなのですが結構楽しんでつけられているので良いかなと思っています。これからもしっかりとやって行こうと思います。