軽い糖質制限で5キロマイナス!

以前、友人の結婚式に参列するために糖質制限にチャレンジしたことがあります。

糖質制限というと、無理に行うと逆に体調不良を引き起こすこともあるという話を聞くので、絶対にやらない!と思っていました。

ただ、改めて自分の食生活を顧みていると糖質ばっかり食べていることに気が付きました。

朝はおにぎり、昼もおにぎり、夜もご飯を多めに食べていました。

どの食事の時もおかずは少な目で、明らかに栄養が偏っていたのです。

ユーグレナから生まれた麹酵素は評判悪い?購入して飲んだ効果と口コミ!

そのことに全然気が付かなくて、ダイエットを考えた時に「これはやばいな」と思ったのです。

そこから、大好きなお米を制限する軽い糖質制限ダイエットを開始しました。

朝は野菜たっぷりの春雨入りスープ、昼はおかずをしっかり食べて、ご飯は少な目。

夜もご飯はこれまでの半分程度にし、きちんとおかずを摂るように意識しました。

それまではおやつもぱくぱくと食べていたのですが、それも意識して減らすようにしました。

最初はお腹が減ってツライ…と感じることも多かったのですが、だんだんと慣れてきました。

1週間続けた時に、なんと全然減らなかった体重が2キロも減っていました。

その後もどんどん減り、あまりにも減量のペースが速かったので、怖くなり夕飯に食べるご飯の量を少し増やしました。

とりあえず目標だった5キロマイナスはあっさりとクリアしたので、それをキープする形をずっと取りましたが、本当にずっとキープできています。

今もおかずをしっかり取るということを意識して食事をしているおかげではないかと思っています。